札幌市内で開催される札幌大通りビアガーデンに関すること

毎年恒例の札幌のイベントとして、市内中心部の公園を利用して札幌大通りビアガーデンが開催されています。60周年を過ぎている歴史を持っているものになり、札幌の中心部に位置している東西に長く広がっている大きな公園を活用して行われています。

fy (8)
公園は周囲の環境に合わせて碁盤の目状に設定されているのですが、丁によって札幌大通りビアガーデンを開催しているビールメーカーが変わることも特徴の一つとされています。公園の周囲は大きな道路が敷かれており、一定の交通量を誇っているのですが、公園内に関しては樹木や噴水なども用意されているために、

普段から札幌の公園、または観光スポットとして人気のある場所になります。札幌大通りビアガーデンは夏の約1ヶ月の期間にわたって開催されているものになり、チケットを購入してビールや他のドリンク類、数多くの食品などを購入することができます。

席に関しては約13000席が毎年用意されていて、公園内には特設のトイレも数多く用意されているために、利用者には十分に配慮された環境にあります。地元の住民の利用も非常に多いイベントになりますが、観光客数も多く、特設ステージによってイベントが開催されていることも特徴になります。